ゼクシィで婚活パーティー!他の婚活パーティーと何が違うの?申込む前に知っておきたいこと教えます。
ゼクシィ 婚活パーティー行ってきた
婚活を意識しているせいか、コンビニに行くとつい目についてしまう「ゼクシィ」。

結婚が決まった人が読む本でしょ?なんて思っている人も多いのではないでしょうか。
「ゼクシィ縁結びパーティー」という婚活パーティーをしているのをご存知ですか?

お馴染み結婚が決まったら買う雑誌「ゼクシィ」。

一度も買ったことのないアラフォーの私。

何となく婚活パーティーを検索していたら「ゼクシィ縁結びパーティー」というサイトを発見しました。

手軽で自由度がメチャ高いカップリングパーティ!

婚活パーティーもやってるのか…と思いサイトを見てみました。今まで参加してきた婚活パーティーでは滅多に行っていない「連絡先を自由に交換できるパーティー」があることでしょうか。

多くの婚活パーティーではカップルが成立した人同士が連絡先を交換しています。

気になる相手がいても勝手に連絡先を交換できないようになっています。

他には、カップリングはせずに、あくまで出会うキッカケの場としているパーティーもあるようです。

婚活初心者向けと謳っているパーティーもあり、初めての婚活パーティーに参加して、どうしていいか分からない方にはスタッフがフォローしてくれるので、心配しなくてもいいようです。

サイトを見ていて“なかなか、いいなぁ”と思ったのは会員登録をしなくても申込みができるということです。

ただ、参加申込みを進めていくと参加費はクレジットカード決済のみとなっていることで、クレジット情報は入力したくないという人は申込むときに躊躇してしまうかも知れません。

他の婚活パーティーでは、参加費は当日に受付で現金で支払う場合が多いのでクレジットカード決済のみというのは、あまりないと思います。

大手企業が運営しているので、個人情報の「安心・安全」を重視しているようです。

敢えてクレジットカード決済のみにして身分証明も兼ねているのかもしれません。

パーティー当日は受付で身分証明証を提示するので、申込みで入力したクレジット情報から個人が特定できるのでダブルチェックということであれば安心ですね。

自分の情報を一通り入力すると申込みが完了します。

いろいろなパーティーに参加してみたいと思っている方は、事前に会員登録しておくとパーティーの申込みのときに個人情報の入力が簡単に済み手間が省けます。

そして、会員限定の特典がメールで届くので会員登録しておくと便利だと思います。

イベントも多種多様です。

同業他社、他業種とのコラボイベントもあるので興味のあるパーティーが見つけやすいかもしれません。

男性と比較すると女性は参加申込みしやすい金額に設定されているように思います。

パーティーの詳細は分かりやすく、パーティーの時間が目安や定員が書かれています。

初めて参加する人が困らないように当日の流れについても書かれているので安心です。

もちろん会場の地図も載せていますので迷わずに会場に辿り着けるのではないでしょうか。

気をつけなければいけない注意事項やキャンセル料の発生時期も載っていますので、必ず読んでおいた方がいいです。

それから、募集パーティーの見出しに『20代、30代中心』とある場合に何となく40歳以上の自分は申込めないと思いがちですが問い合わせると「大丈夫ですよ、ぜひお申し込みください!」とアッサリ言われることが多いです。

『30代限定』だと限定と書いてある通り40歳以上の人は申込みを断られますので、気にしてパーティーを探してみてください。

有料ですが、婚活の心構えや女性限定でメイクセミナーも行われています。

婚活初心者だけでなく、婚活慣れはしているのにカップルになることが少ない人にも参考になるセミナーがあるのは心強いですね。

【ゼクシィ縁結びパーティー】行ってみました体験談

ゼクシィ婚活パーティー体験談
結婚するの?しないの?ハッキリしない態度の彼に「私、婚活します」と宣言してみた!

釣った魚は放置状態の彼。私、腐っちゃいますけど!?腐ってしまう前に思い切って婚活という名の海に飛び込んだら思いがけない結果に!

48歳の彼に婚活宣言をしても『40過ぎて何を言ってんだよ』とバカにされ、逆にやる気になったものの友達は既婚者ばかりで婚活について誰に聞いていいのか分からず、ネット検索で婚活パーティーを探していると気になるサイトを発見しました。

「ゼクシィ縁結びパーティー」!?あの「ゼクシィ」が婚活パーティーをしているとは知らなかったのでサイトを見てみると、大手企業がやっている婚活パーティーなら安心だと思うようになりました。
試しにエリアや性別、年齢で検索をすると30歳以上の私でも申込めるパーティーが意外とありました。
面白いものでは体を動かすのが好きならスポーツ体験型や観光を兼ねたハイキングも楽しそうだと思いました。会場は新宿や恵比寿などの交通の便が良いところだけでなく、千住や東久留米と近隣に住んでいる人が思わず申込みたくなってしまうのではないかという珍しい場所でも行われていました。

婚活初心者で33歳を過ぎているアラサー私にとってイベント系のパーティーはちょっとハードルが高すぎる!と思い、テレビで見かけるような会話重視のパーティーで、婚活パーティーを企画している他社とのコラボパーティーなら参加人数が多いと思い申込みました。日曜の10時半からスタートと早い時間のせいか、思ったより参加人数が少ないうえに男性8人、女性11人と女性の方が多かったのです。しかも女性は私より年下(に見える)人ばかりで服装もピンクや花柄など可愛い清楚系で男性が好きそうな感じでした。もう戦意喪失。最初で最後の婚活のつもりで第一印象イイ感じと思った43歳の男性にリアクション大き目で盛り上げ役に徹しました。

インスピレーションカードという印象の良かった人の番号を書くカードに男性の番号を書きました。

しかし、男性は私の番号は書いてくれませんでしたが、フリートークは私から「もう一度お話してもいいですか」と話しかけたら、すごく驚いた顔をしてました。反応もイマイチでしたが男性の好きなことについての話題をフリまくりました。

マッチングカードの第一希望に男性の番号しか書きませんでした。

ダメモトのつもりでした。
マッチングでカップルが発表され、なんと7組のカップル成立!男性8人の参加で?とビックリしたものの、もしかしてと少し期待をしつつも番号は呼ばれず、半ば諦めて帰りにネイルサロンに行こうかと思っていたときに最後の1組の発表で何と私の番号が呼ばれカップル成立!初めての婚活で開き直ったのが良かったのか、勢いって大切ですね。

パーティーを終えてから二人でお茶しに行ったら、思っていたより彼から話しかけてくれて嬉しかったです。

彼と付き合いながら婚活パーティーで出会った男性とも付き合うということは考えられなかったので、彼とはお別れしました。彼に最後に言われたことは

「ホントに婚活してたのかよ。俺がダメダメだったな。幸せになってください」でした。

嬉しいような切ないような複雑な気持ちになりました。
婚活で知り合った男性と付き合って数ヶ月。
今は、毎日「おはよう」から「おやすみ」までLINEをやり取りしています。
「既読になっていてもスグに返事がなくても私は気にしないから、お互い仕事頑張りましょ」と伝えたのが良かったのか、気負わずにLINEができていいねと言われました。

お互い休みが不定期ですが、日にちを合わせて月3~4日はデートを重ねています。

最近では、結婚の話題も出るようになりました。相手にアレコレ求めすぎないということを意識すると気持ちに余裕が出て、いいかも知れません。